TDDBC 仙台 参加

本日は、元デブサミ委員会でありTDD研究会なるものにも参加している関係上ということではありませんが、僕も東北復興に多少でも技術者として何か役に立ちたいなーということで、デブサミ東北に併設開催されたTDD Boot Camp仙台のサポートに行ってきました。

@t_wadaさんとのペアプロ・デモに始まり、個別のJavaチームのハンズオンサポートなどやらせていただきました。で、下記、いろいろ反省点。

  1. キーボード・ショートカットとか全然覚えない癖何とかしないとと思いつつ、全く改善されてません。操作がマウスベースで初心者っぽいですw
  2. SIerでのテストが長かった僕には純粋なTDDって難しいかも。少なくとも、ある程度大まかなクラス設計とテスト設計をしてしまいますね
  3. チームの進捗挽回というのもありましたが、サポートにもかかわらず、自分でプログラミングをし過ぎてしまいました
  4. しかも、LRU(Least Recently Used)ではなくLFU(Least Freqently Used)を実装してしまったというオチ

QA(Quality Assurance)寄りになればなるほど、Devloper Testingではなく、QA Testingになっていくので純粋なTDDって難しいかもしれません。

あとは、やはり、皆様実装のスピードが速くて驚きました。僕が遅すぎるだけかもしれませんがwww

とはいえ、サポートさせていただきたチームの皆様も非常に楽しめたようで、反省点は多々あれど楽しい一日でした。仙台の技術者のみなさんも非常にアグレッシブで次回は仙台がぜひ完全主催でやっていただきたいですね。

7/31も平井堅似の残念な男がTDDBC 東京 1.6を開催するので、その時もサポートとして参加予定ですので、お時間があればぜひ!

ちなみに7/9のTDDBC 東京 1.5は応募枠に対して4倍の応募者があり、すでにキャパシティーオーバーとなりましたので、その関係上7/31の1.6ができたそうです。

広告

TDDBC 仙台 参加」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中